記事一覧

道南竜将戦の感想

28日はどの大会も大混戦でしたね!!まず道南小学生竜将戦。参加者は5名、少し寂しい感じでしたが、せっかく少ないなら総当たりで勝負!となりました。しかし!やはり総当たりはなかなか勝ち数がバラバラになりません^^;リーグ戦を終えた段階で3勝1敗が3名になりました。この3名で総当たりリーグにすると永遠に終わらない可能性があるので、仕方なく3人でトーナメント戦にしました。一人はクジを引いただけで銀メダル以...

続きを読む

第20回道南竜将戦・第10回道南小学生竜将戦

道南竜将戦 A級 有段の部(12名)優勝  坂木 祐介準優勝 中濱 佑介三位  金澤 健一道南竜将戦 B級 初段獲得戦(14名)優勝  中川 蒼天 (中学2年)準優勝 佐々木 祥汰 (高専1年)三位  影 悠希 (小学5年)道南子ども竜将戦(5名)優勝  長澤 一世 (小学2年)準優勝 隈元 薫 (小学4年)三位  小野寺 柊吾 (小学5年)参加者の皆様、付き添いの皆様、お疲れ様でした^^...

続きを読む

甲斐

本日は道南竜将戦でした!結果等は函館新聞に掲載後(明日かな?)アップします^^久しぶりに将棋のお話。八枚落ちの将棋から。上手 笠井将生(手前) 、 下手 大会参加者のお母さん(コンサドーレ好き)6枚落ち~10枚落ちに関して、この図のように下手が端に飛車を移動して敵陣に成るような指し方は、私は基本的にあまり教えません。なぜなら、平手でそういう場面になりにくいことと、と金が邪魔になってなかなか飛車が成...

続きを読む

日浦八段来函

今日は日浦八段が将棋センターで指導対局会をしてくれました。小中高それぞれ3名ずつ、計9局でした。参加された方はとても勉強になったのではないかと思います^^日浦先生効果で来客もとても多かったですね。将棋を指すスペースがないくらいでした^^そしてとても嬉しかったのは、新しい子どもが来てくれました^^小学3年生だそうです。お父さんやおじいちゃんに将棋を教わったようで、駒の動かし方やルールはバッチリ!なに...

続きを読む

りんごしかたべない

このブログやホームページなどの、インターネットを使っての情報配信は、何年も前からたくさんの要望がありました。私もずっとやりたいなと思っておりました。しかしある理由があって、それが難しいのではないかといつも迷って、結局今年になるまで後回しにしていました。ホームページに関しては、単純に「作ることができない」だったんですけどね^^;今年のゴールデンウィークに、このブログやホームページを作ってくれた方がい...

続きを読む

息子の宿題

小学1年生の息子の夏休みの宿題を見たときに、算数の問題で、「あかい おりがみ は 7まい、あおい おりがみ は 3枚 あります。 あかい おりがみ は あおい おりがみ より なんまい おおい ですか?」という問題がありました。しきの欄とこたえの欄があります。息子はしきの欄に「7-3=4」、こたえの欄に「4」と書いてました。息子は算数が好きなのでこれくらいは解けるのですが、式を書くところに答え(=...

続きを読む

佐々木治夫杯について

牙狼さんコメントありがとうございます。28日の竜将戦は朝9時スタートです。函館で行われるほとんどの大会は13時から始まりますから、竜将戦は朝弱い人には不利な大会かもしれません(笑)先日将棋仲間と、また佐々木治夫杯のオーダーの話を長々としてしまいました。何人参加できるか、誰が参加できるか等、何も決まっていないのにいつも盛り上がってしまう^^;それにしても今年も二段以下二人の縛りがあるようですね。去年...

続きを読む

8月28日に行われる今年の道南竜将戦は、第20回を記念してタイトル戦方式になりました。大会で優勝した人が、竜将位に挑戦する形です。竜将位決定戦は後日函館新聞社にて三番勝負で行います。今年はタイトル方式が初めてなので、昨年の優勝者を現竜将とします。今の函館は層が厚くなってきていますので、誰が優勝するか全く読めません。参加人数も多くなりそうなので、どこかでドラマが起こりそう!これを機に函館将棋界が盛り...

続きを読む

第20回 道南竜将戦・道南小学生竜将戦

 第20回 道南竜将戦・道南小学生竜将戦  日 時 : 平成28年 8月 28日 (日) 時 間 : 9時 受付開始 組み合わせ抽選4回戦 点数合算方式 場 所 : 函館新聞社 3階ホール(函館市港町1丁目17番8号)参 加 費: 大人 1500円    女性・高校生・中学生・小学生 1000円◇道南竜将戦 (各部とも上位3位まで表彰し、楯と副賞が贈られます) ・有段の部(A級) 優勝者には道南竜...

続きを読む

学生東日本大会

今日は大学生の東日本大会団体戦が行われていたようです。函館在住の学生が1名参戦しています^^しかもその学生、北海道選抜として個人成績6勝2敗の結果をだしたよう!!素晴らしいです^^東日本大会は私も4~5回参加してます^^;団体戦は関東・東北・北海道から合計8チームで優勝を競ってました。昔より現在の方が1チーム多いのかな?東日本大会はお盆の時期に仙台で行われます。仙台めちゃくちゃ楽しかったなー^^道民...

続きを読む

佐々木治夫杯

佐々木治夫杯の大会要項が送られてきましたー^^北海道一番のビックイベント!将棋ファン全員集まれ!!以下は要項のコピペです♪第23回佐々木治夫杯争奪将棋大会 オールイン北海道2016 開催要項1 主 催  北海道新聞社・日本将棋連盟北海道支部連合会2 主 管  日本将棋連盟苫小牧支部3 大会日時 平成28年10月29日(土),30日(日)       ・ 前夜祭 10月29日(土)午後6時00分~   ...

続きを読む

共存

今日は将棋センターに行ってきました^^函館出身者3名を含めてたしか18名の来客。それにしてもリーグ戦や手合い表等は一切なしで、ただ将棋してくださいっていうシステムでこんなに人が来てくれるなんて凄い^^将棋をしたい人、将棋が強くなりたい人、将棋を教えたい人、人に会いたい人、函館は色々な人が共存していますね^^センターから家に着くとバラエティ番組で村山聖さんのエピソードをやってました。最近はバラエティ...

続きを読む

あっぱれ

明日の将棋センターはお盆休み&夏休みのハイブリッドパワーでとても賑わいそうです^^せっかくだからみんな集まれ♪あれっ、立命館大学のあの子は帰ってきてないかなぁ?この前の北海道新幹線開業記念将棋大会の桜庭くんとの将棋、保存していたはずなのにファイルがない!! 誰かに盗まれたのか!?並べ直そうとしても脳みその中のファイルもどこかいってしまった! 盗まれた!陰謀だ!でもなんとなく急所の部分だけかすかに覚...

続きを読む

トイレの件

昨日のブログに「でも函館の全部の道場のトイレは、せまきたない^^;」という文章が最後の一行にありましたが、不適切でしたので削除いたしました。申し訳ありませんでした。函館親子支部さんよりご連絡いただきました。ありがとうございます。そもそも私、函館親子支部さんの道場は行ったことがありません。失礼いたしました。それにしても函館親子支部さんがこのブログを見てくれていたことが凄くビックリ!ありがとうございま...

続きを読む

つよかわいい

旭川中央支部ホームページに小野敦生六段メモリアル将棋大会や同時に行われた子ども大会等の結果がアップされています^^子どもAクラスはハイレベルな大会だぁ^^; 3位のあの子が2敗するのかぁ。ムムム、優勝者の左手に持っているのはなんだっ!? 気になる(笑)子どもBクラスの優勝賞品は、函館の竹内名誉会長杯のそれとかぶってるようです^^しかしB級優勝は1年生ですって~! つよかわいい^^小さい頃からこういう...

続きを読む

OA枠と将棋の話

五輪サッカー日本対コロンビア戦、結果を知らない状態で録画を観ました!大興奮しちゃったなぁ、録画なのに叫ぶという^^;それにしてもコロンビア、U23(23歳以下)なのに南米特有のズルさを持っている^^;南米ではズルさは大事なスキルの一つとされています。しかも球際強いし、キーパーめちゃくちゃ良いし。日本の方が断然押していましたが、決定的チャンスは与えてくれても点数はくれない感じ^^;正確に指せば勝たせ...

続きを読む

人と会う喜び

今日は将棋センターには行かなかったのですが、函館出身のS木さんが遊びに来てくれていたようです。すごく久しぶりにかなけんシステムのK沢さんと指したらしい^^勝手に推測するに18年ぶりくらいとか?でも最近そういう何年ぶりの再会が多いなぁ^^それもこれもみんながアグレッシブだからこそだと思います。将棋はいくつになっても楽しめるのがイイ!6歳~90歳が同じ大会にでたとかありますもんね^^その年齢差の人が同じ...

続きを読む

時代の残党

先日道南支部連合の会長に相談して、道南支部連合の役員と函館中央支部の役員をやめさせていただくことになりました。別にネガティブな感じじゃないっす^^どっちかというとポジティブ的な方です♪本来なら年度末にやめるべきです。これからの大会運営で皆様にご迷惑をおかけするからです。そこは本当に申し訳ありません。理由やきっかけは数えきれないほどにあります。「函館将棋界のため」という部分もありますし、仕事に専念し...

続きを読む

青函交流戦の思い出④

第一回北海道新幹線開業記念将棋大会は函館勢撃沈。もし影くんがいなければ青森勢にがっかりさせてしまってました(笑)大会が終わる前に函館勢は会場を発ちました。帰り際、皆様に「来年は函館で開催しますので是非お越しください。」と言うと、「行きます。」とか「楽しみにしています。」と言ってもらいました^^ありがたいなぁ。皆様にご都合がありますので、実際は全員来ることができないかもしれませんが、今回のイベントに...

続きを読む

青函交流戦の思い出③

私の青森交流戦二日目は、目覚めて3分後に青森のN田くんが「僕の将棋を見てください」から始まりました。将棋漬けで幸せ(笑)ちなみにその将棋は東北六県将棋大会での元名寄S藤さんとの棋譜でした。朝食を終えたらすぐに宿泊者大会です。夜更かしした若者たちもちゃんと席に着いています。偉い^^8時~10時までに2局指しました。JTSみちのく杯・宿泊者大会結果(34名)順位 氏名 (勝数-負数、ソルコフ)優勝  桶屋...

続きを読む

青函交流戦の思い出②

30日は「JTSみちのく杯・宿泊者将棋大会」を3局消化します。16時~18時に2局で、18時からの親睦会後に1局というスケジュール。要するに飲んでからも1局あるということ!楽しそうでしょ?(笑)16時に開会式でした。青森支部旦代支部長のご挨拶で、「参加人数が成功かどうかのバロメーターです、なのですでに大成功と言えます。」「ご紹介します、今年全国支部名人を取られた富山県の桶屋さんです。」交流とはいえ、...

続きを読む

青函交流戦の思い出①

30日、31日は青函交流戦でした。参加された皆様、ありがとうございました。そして、お疲れ様でした^^なんて素晴らしいイベントだったことか!新幹線開業記念将棋大会は50名以上の参加!とても楽しかった^^まず30日は木古内駅から15時頃発の新幹線に乗るために、みんなで車に乗り合って木古内駅に集合しました。車の中でも楽しいおしゃべりタイム、移動から旅は始まってます✩しかし最近続いていた悪天候が嘘のよう、...

続きを読む