記事一覧

デュオします

赤旗名人戦函館予選の結果が、
函館中央支部掲示板に掲載されてます。
A級入賞者は全員佐々木治夫杯に参加するメンバー!
函館は勢いに乗っているぜ!!
B級入賞者は若手の実力者ばかりでした。
優勝者のS谷くんはいつも結果を残す^^素晴らしい!

K沢さん、コメントありがとうございます^^
いつも一方的に書いてすみません(笑)
逆にこれからは一方的に書かない方がいいのかなぁ?(笑)
でもブログの性質上それは難しそうなので、コメント頂けると助かります。

頂いたコメントの内容に関しては、本当にごもっともだと思います^^
先手は先手番かつ二手得しているので、
厳密にいえば先手が上手くやらないと怒られる形なのですが、
結果どの変化もギリギリのいい勝負ですよね。

今の函館は、数年前より強豪が増えました(めちゃめちゃ)。
いや、増えたというより、復帰してもらいましたね^^
ではその強豪の中で誰が強いのかというと、
私は3強の構図だと思っています。
それは、K沢さん、S木、私!
私はへりくだらない人なので自分を入れちゃう!(笑)
総選挙をしたらセンターはS木かもしれませんが、
違う曲を歌うときはK沢さんと私がデュオします位の差^^

でもでも、その3人、なかなかの個性派!
特に序盤の考え方は全然違う^^
私の見解ですが、
K沢さんは感覚派、Sさんは理論派、私は序盤いらない派。

みんなそれぞれの世界観がありますが、
実際に指すとにちょんちょんに近くなります^^
要は、どれも正解ってやつなんだと思います。

昔はプロの指し手を見ていると、
「強い人ってこう指すもんなんだなぁ。」と、一手一手感心してました。
でも他のプロに聞くと、「○○さんらしい手だ。」と言ってたり。
結局は好みの部分が大きいって気付いたのは、
わりと強くなってからだったなぁ^^

それをわかっているのに、
3人が感想戦を始めると当然意見がバラバラで収拾がつかない(笑)
今回の将棋に関しても、長々やってしまった^^;
でもあのときはまるで少年に戻ったかのようで、とても楽しかったなぁ^^
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hakodateshogi

Author:hakodateshogi
将棋を好きな人のためのブログ。
棋戦情報も気づいたら載せます。
函館(周辺)の将棋好き集まれ!

来館者数