記事一覧

お知らせと最強戦について

今日はお知らせ感謝デーです。

11月26日(土)は、
札幌中央支部の滝野沢和則さんが函館将棋センターに来てくれます^^
刺激が欲しい人は挑みに行きましょう(笑)

11月27日(日)は、
北海道知事杯争奪札幌中央最強戦の道南予選です!
テーオー小笠原で12時30分受付、13時開始。
A級とB級(級位者)があり、A級優勝者は12月18日の道大会に参加。
一般1500円、中・高校生1000円、小学生以下500円。

12月2日(金)は、
竜王戦七番勝負第5局の大盤解説会があります!
啄木亭の新館、HAKODATE海峡の風にて、午前10時30分頃から。
入場料は1000円。解説は阿久津先生だったはず!

11月22日に行われた例会の報告が、
函館中央支部の掲示板に載っています^^

北海道知事杯札幌中央最強戦(知事杯)が近づいてきました^^
そういえば案内は発送されているのかな?ルールは例年通り?
この大会は札幌中央支部の主催で行われています。
ので、北海道支部連合会の主催の大会とはルールが異なり、
独自のスタイルで開催されています。
そのオリジナル性が個人的に大好きなのですが、
わかりにくいっていう方もいらっしゃるかと思いますので、
連合主催の大会との違いをお話します^^
(ルールは例年通りということを前提)

〇全道大会の優勝者には副賞として10万円!
私には関係のないこと。なんて思わないでください!
関係あるレベルの人とガチンコ対局をするチャンスです^^

〇予選はどの地区に何度でも挑戦していい!
例えば函館の人が十勝の予選に参加することもできますし、
負けても他の地区の予選に参加してもいいです。
代表権保持者以外ならオールオッケーです。

〇参加資格は制限なし!
参加者は北海道在住者縛りがありません!
実際に去年は前日予選に本州から6名の参加がありました。

〇前日予選は代表権保持者も参加オッケー!
本州の方が参加しやすいため、
毎年前日予選(今年は12月17日)が行われます。
前日予選と言っても、それそのものが立派な一つの大会になっていて、
優勝者には5万円の副賞が贈られます。ちなみに去年はスイス式4回戦でした。
「成績優秀者の中で代表権を持っていない人は、次の日の全道大会に参加できる」
という感覚で良いかなと思います^^

〇代表権獲得者も全道大会の参加費がかかります!
将棋界では珍しいタイプですよね^^
でも他競技ではよくあること。
将棋界が強い人に甘いってことです(笑)

ざっくりと、こんな感じです^^
今年はルールの変更があるとか、
間違った情報があれば、コメントをいただければありがたいです^^
スポンサーサイト

コメント

最強戦前日予選について

第7回北海道知事杯争奪 札幌中央最強戦最終予選
日時 12月17日(土) 11時30分受付 12時開始
場所 北海道将棋会館(札幌市中央区南4西9)
方式 スイス式トーナメント4回戦 持ち時間:20分30秒
賞  上位8名程度が翌日の最強戦への出場資格を得る。
全勝者に副賞あり
参加資格 特になし(すでに最強戦の代表権をお持ちの方も参加可能です。代表権を持つ選手が入賞した場合、次点以下の選手がくり上げて代表権を得るものとします)
参加費 1,500円
その他 昼食は開始前に各自でとってくださるようお願いします。

このように運営させていただくことになりました。
4日の自民党杯でも告知しますが、函館のほうでもぜひお誘いあわせのうえ参加いただけるとありがたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hakodateshogi

Author:hakodateshogi
将棋を好きな人のためのブログ。
棋戦情報も気づいたら載せます。
函館(周辺)の将棋好き集まれ!

来館者数