記事一覧

横山さんと坂木さん

横山大樹さんが朝日アマ名人戦で優勝されました!!
おめでとうございます^^
昨年11月の赤旗名人戦も優勝していますので、
一般棋戦連覇? 誇らしいです^^

とはいえ、朝日アマ名人戦はタイトル戦方式ですので、
まだチャンピオンではありません。
6月頃に三番勝負にて、朝日アマ名人を決めることとなります。
相手は稲葉聡さん。
横山さんからすると稲葉さんは大学の先輩になりますね。
どうなることやら!
ちなみに北海道で朝日アマ名人になった経験があるのは、
金内辰明さんだけ。

横山さんは将棋だけではなく、他にも素晴らしい才能を持っています。
それは「人懐っこさ」です。
北海道のベテランアマ棋士なら、
横山さんを子どもの頃から知っている人は多いはず。
みんな可愛がってました。

学生の頃の私も、年下と接するのがあまり得意じゃなかったけど、
彼だけは特別と思ってました(笑)
だって可愛いんだもの(笑)

彼が中学生のときに大化けして、
道代表クラスの実力をつけたときは、
みんな喜びましたねー。

大学で本州に行ってしまったけど、
また北海道に帰ってきてくれた時も、
みんな大喜びでした^^

しかも後輩に優しく指導している姿も見せてくれて、
たくましく成長してくれたことを、みんな嬉しく思ったと思います^^

そして今現在も、まだ可愛いらしさ健在です^^
あー、函館に転勤とかで来てくれないかなぁ。

ちなみにですが、函館の坂木さんは、
全道大会や全国大会なら、函館のみんなから応援されています。

が、函館の大会なら、
「坂木負けろー」ってみんなから言われています(笑)
それに対して坂木さんは、
「いやいや、このメンバーなら誰にも負けませんよ」って言うタイプ(笑)
坂木さんの場合、それがキャラなんだけど。

私も人のことを言えず、
みんなから、私が負けることを期待されていると感じることが多い(笑)

結局、将棋が強いかどうか、勝ちあがるかどうかより、
みんなから可愛がられているかどうかの方が、
楽しい将棋人生を過ごす鍵になっているのかもしれません。
どんな世界でも愛嬌って大事ってことですね。

しかし昔の坂木さんなら、リアルに生意気だったから、
すぐに突っかかってくるので、
人前で坂木さんをいじることができなかった(笑)
トゲトゲしていて、接するだけでこちらの体力の消耗がもたなかったし(笑)

でも今はその逆。
何かトラブルがあると、自分に関係がなくとも、
自分の責任にして謝る丸い男になりました。
今となっては愛されキャラです。今となってはね!(笑)

私は将棋を20年続けていますが、
たくさんの人と出会い、
たくさんの人と一緒に人生を歩ませてもらっているんだなと、
最近実感するようになりました。

これも長く続けることができる将棋の魅力。
将棋をやっていてよかったなと思うポイントですね。
これからもたくさんの人と出会いたいです。

反対に、たくさんの先輩たちにお世話になって生きている私も、
成長したなと言ってもらえるように頑張らないとなぁ^^;
スポンサーサイト

コメント

No title

横山君凄いなぁ話したことないけどwあ、昔ネットで少しあるか^^坂木はトゲトゲしてた?俺はよくいじってたけどなぁ^^まぁ俺の場合は誰に対してもだけどね(笑)

さすがに

全国優勝した大樹と函館名人戦2位の坂木を一緒のブログに書いたら可哀そうだろ(笑)

ちなみに俺は全道だろうが全国だろうが佐々木治夫杯で同じチームだろうが「坂木負けろー」と思ってます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hakodateshogi

Author:hakodateshogi
将棋を好きな人のためのブログ。
棋戦情報も気づいたら載せます。
函館(周辺)の将棋好き集まれ!

来館者数