記事一覧

押さえつけ

牙狼さん、中さん、コメントありがとうございます^^

前回のブログでは、
横山大樹さんの素晴らしさと、、
坂木祐介さんが昔生意気だった話を書きました(笑)
今日はその話の補足。

中さんは坂木さんの生意気だった時代を見ていたと思いますが、
それと同時に、私は中さんの生意気だった時代を見ています(笑)
そしてまた、きっと中さんは私の生意気だった時代を見ていたと思います。

私と中さんと坂木さんは共通する部分が多いと思うことがあります。
生意気だったところもそうですが、
本気で、「自分のことを強いと思っていた」ところも、通じています。
ゆえに生意気だったのですが。

そして私は、中さんと坂木さんに同じ質問をしたことがあります。
「いつから大会で勝てるようになった?」。
二人とも、このように答えました。
「対戦相手より自分の方が強いと思えるようになってから。」。
誰かが私に同じ質問をしても、二人と同じように返答をするでしょう。

勝てるようになった理由が、自分のほうが強いと思えたから?
ちゃんちゃらおかしい話です。
だってまだ、ろくに大会で勝ったこともないくせに、
相手より自分の方が強いだなんて^^;

でも三人とも、若い頃から大会で結果をだしています。
根拠がなくとも、勝てると思ったことが、
勝てるきっかけになったのです。

要するに自信というものがどれくらい大事か、
そして三人とも自信過剰なやつらだったかということ(笑)

別のテーマのお話です。

私たち三人は自分らの口から「俺は強い」って
しつこいくらい言いふらしてました。悲しくなるくらいに(笑)

しかし、横山大樹さんは、
そのようなことを言っているところを見たことがありません。
横山さんも自信はあったはずです。
中学生で既に、「渡辺さん金内さんの二強の次は、大樹だ」と
みんな言っていましたから。
それくらいの結果を出していましたし。

私たち三人は人に不快感を与えるくらい傲慢でした。
横山さんは人に快感を与えるくらい謙虚でした。
この差はなんなのか?
性格の違いと言ってはそれまでですが、
私なりの持論があります。

私が通っていた支部も、
中さん坂木さんの二人が通っていた支部も、
「自分のことを強いと思うなよ!」って育てるタイプでした。

どんなに強くなっても、どんなに結果をだしても、
「自分のことを強いと思うなよ!」って言われていました。

私の高校時代は、金沢さんや森さん等、
函館トップの選手が大会に参加していませんでしたので、
私は函館の大会でほとんど負けていませんでした。(イナケンさんには1勝1敗だったけど)
結構函館代表で大会に参加させてもらいました^^
それでも、「自分のことを強いと思うなよ!」って言われていました。
「誰か俺を負かしてよ。」って大声で言ったこともあります(笑)
結構怒られましたが^^;

もっと言えば、三年程前に私はキャリアの中で一番良い成績を残して、
ようやく認めてもらえるなと思って函館に帰ってきた時も、
「自分のことを強いと思うなよ!」って言われました(笑)

私が傲慢だったのは、きっと認めてもらえなかったからかなと思います。
だって、「君は強いね!」って言ってもらえたら、
わざわざ自分の口から「俺は強い」ってアピールしなくていいですから。
それなら横柄な態度を取って人に迷惑をかけなくて済んでいたかもしれません。

支部は謙虚な人間を作りたくて、
何か大切なものを押さえつけていたけれど、
結果的に、理想とは反対の、
傲慢な人間に仕立ててしまったのかなと思います。

私が生意気だったことを人のせいにしてみました(笑)
今となっては感謝ですが^^

でも、この手の話はものすごくよくある話。
人間って天邪鬼というか、めっちゃ摩訶不思議。
人を変えようとすると、理想の逆にたどり着くケースは多い!
お堅い仕事をしている夫婦の子どもがグレまくりって超多いですよね^^;

また「イメージ」の話にも通じちゃうのですが、
結局「悪いイメージ」が浮かんでそれを意識してしまっているから、
悪い方向に進んでしまっているのかなと思います。
これはまたメンタルの話の続きで。

やはり人を育てるって、
私利私欲ではなく、
愛を捧げることに尽きるのかなと思います^^

私たち三人は生意気だったけど、
いつも優しくしてくれた牙狼さんの言うことだけは
聞いていたもんなぁ(笑)
スポンサーサイト

コメント

No title

口に出して強いと言うことは個人的にはいいと思ってますよ自分を追い込むためにね^^笠井君も今は忙しいだろうと思いますが花見も近づいてきたのでその時は久しぶりにみんなでジンギスカンでも食べながら飲みたいね(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hakodateshogi

Author:hakodateshogi
将棋を好きな人のためのブログ。
棋戦情報も気づいたら載せます。
函館(周辺)の将棋好き集まれ!

来館者数