記事一覧

禁止

今日は息子の運動会でした。
小学校は徒競走などの実況を児童がするんですね。
とても上手で感心。

上級生の組体操はギャラリーを虜にしてました。
それを見て、妻は感極まって涙を流していました。
一生懸命な児童たちを見て感動したようです。
たしかに素晴らしい演技でした。
ただ泣くのは謎だし、そのときは恥ずかしいだろって思ったけど、
よく考えてみると、恥ずかしいって思うことの方が恥ずかしいですね。
無意味に周りの人と比べているわけですから。
泣くのは禁止!なんて言う人間にはならないようにしないと。

ところでピラミッドって禁止になったと思ってましたが、
今日組体操でピラミッドをやっててビックリ。
でもよく見ると、今までの2次元ではなく、3次元のピラミッドをやってました。
きっと安全面等を考えた結果、下から4、3、2、1、ではなく、
下から16、9、4、1、ならオッケーということなんでしょうね。
目指せ4次元!

しかし日本はとにかく「禁止」が多すぎるなってよく思います。
命や他人の迷惑に繋がらなければ、
ちょっとくらい許してあげてって思うこともあります。

公園でボール遊び禁止。
たしかに、道路にボールが飛び出して車と接触とか、
ボールが窓を割ったとか、
禁止の理由もわからないこともないけどなぁ。
子どもが公園で楽しそうに友達とボール遊びしているのと、
子どもが公園で楽しそうに友達とDSのゲーム等をしているのとでは、
私は前者を見たい。

しかも、
「ボール遊び禁止」って言っておきながら、
「公園でDSなんて、最近の子どもはおかしい」という。
そうさせているのは大人なのになぁ。
いつか公園でDSはよくないからという理由で、
「公園にゲーム機持ち込み禁止」になったりして。

人間は何かを制限されると、その欲求が別のベクトルに向かってしまいます。
子どもはどんな才能を持っているかわかりません。
スティーブジョブスだって、メッシだって、羽生さんだって、元々は子どもでした。
もし、天才羽生さんに将棋を制限していたら、
チェスのプロ?学者?あるいは、世界最上級の核を作ってた?
いや、羽生さんは核は作らないと思うけど、それができちゃう頭脳があるかも。

そんなことを踏まえて、困っていることがあります。将棋の話題です。
これはどの地域にもあることだと思いますが、
ちゃんと考えれば強いのに、
ノータイムでバシバシ指しちゃう子どもが結構います。
もちろん早指しは将棋を強くする大事な部分ですが、
全く身にならない将棋を指しちゃうんですよね。

そこで、逆持ち時間として、例えば
「20秒経たないと指しちゃダメ」っていうルールはどうか。
これをやればみんなしっかり考えると思います。

でも怖いのが、家に帰って将棋ウォーズで3切れしかやらなくなること^^;
欲求を満たすために早く帰ってしまいそう(笑)
むしろ道場に来なくなってしまうかも。

それに、どんな才能を持っているかはわからない。
ノータイム王になって、我々バカな大人の作った常識を
覆すかもしれない。
スティーブジョブスは常識を壊し続けましたし。

ただ、みんなプロと指導対局をするときはノータイムで指さないので、
要するになめられている私が悪いんだけども^^;
解決策求む。ひやかし禁止で(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント