記事一覧

ごめんなさい

更新してなくてごめんなさーい!
こんなブログ、更新しなくても誰も損をしませんが、
覗いてやったのに更新されていないと、
それもそれで損した気分になりますよね^^;

先日載せていた私と鈴木大介先生の指導対局についてです。

①

自由に指させていただきました^^
そもそも当時は駒落ちに定跡があることを知らなかったです。
なので、これから私と駒落ちで指すことがある方は、
自由にやっちゃって構いません^^好きなように指すのが一番!

もっと言えば、
せっかく自分より強い相手と指すなら、
本で勉強できる定跡の手順を教えてもらうより、
感覚や大局観を教えてもらった方が得!
プロに駒落ちの定跡手順を教えてもらっている時間ほど
もったいないものは無い(笑)
もちろんプロに駒落ちで勝つことを最終目標にしている方は、
それでもオッケーですけどね。

①図から、本譜は▲2八玉△7一王▲1六歩でした。
▲2八玉に対し、仮に△1五歩なら、下手は▲1六歩と突けません。(②図)

②

下手に▲1六歩を突かせるか突かせないか、
その選択権を握っているのは上手でした。

下手は▲1六歩としたいのであれば、
▲2八玉の前に▲1六歩を突くべき!
そうすれば上手に選択権を与えずに、
好きな陣形を選ぶことができます。
本譜は結果オーライでしたが、
こういう細かい手順が大事です。
将棋はポイントの積み重ねですね^^

これから何回か、
この将棋で勉強になったことを書きます^^
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hakodateshogi

Author:hakodateshogi
将棋を好きな人のためのブログ。
棋戦情報も気づいたら載せます。
函館(周辺)の将棋好き集まれ!

来館者数