記事一覧

応援してるぜ!

そろそろ大学生の春季大会ですね!
例年ならゴールデンウィークに開催してますが、今年もそうかな?
今年は私の母校である北海学園大学がアツい!と聞いております。
楽しみです^^応援してるぜ!
活きの良い学生同士の激戦で、
北海道将棋界がさらに盛り上がる火種になれば^^

③

③図は私と鈴木大介プロ(飛車落ち)の将棋です。
下手(手前)の私は、相振り飛車感覚。
攻めの歩を持ち駒の歩に替えてます。
歩を沢山持っていると、「継歩からの垂れ歩」や端攻めがしやすい!
まずまずのスタートです^^
③図から▲6八角(④図)

④

この▲6八角がなかなか落ち着いていて良い手。
▲6八角に△6八同角成は▲同飛~▲6一角が痛打です。
④図から、△3五歩 (⑤図)

⑤

仕方なく△3五歩でしたが、これで上手の角は活躍しづらい!
飛車落ちで、さらに角まで封印していますので、
このときは負けようがないと思っていましたね(笑)
でもその安心感が、モロに隙を生む結果に。
感想戦では、⑤図から▲6四歩△3四金▲5七角 (⑥図)
として、次に▲7五歩を狙え!とのことでした。

⑥参考

7四の地点にいる銀は、歩の一個上にいる「腰掛け」の形。
腰掛銀は歩に弱いので、早めにプレスをかけるべきでした。
たしかに⑥図は7四の地点の銀が助かりにくい!
ちなみに⑥図から△3六歩と暴れられても、
△3六歩▲同歩△5七角成▲同飛△6六角▲9七飛△8八角成▲6一角
みたいな感じで、パッと見オッケー!

⑤図以降はいきなり激しい展開に!
次回書きまーす^^
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hakodateshogi

Author:hakodateshogi
将棋を好きな人のためのブログ。
棋戦情報も気づいたら載せます。
函館(周辺)の将棋好き集まれ!

来館者数