記事一覧

バランス

S谷さん、コメントありがとうございます^^

「仮に100円安くして5人増えればプラスになるのでは?」
その通りでございます。
少しだけ具体的な金額をだすと、
支部会費が大人3000円ですので、12ヶ月でお得感を味わってもらうためには
割引は300円くらいですかね。
月に300円割引だと、月会費がたしか大人は3500円なので、8%引になります。
ってことは、月会費を払ってくれる人が1割増えれば、みんなハッピーです。
3500円が曖昧!すみません。たしか冬以外は3500円だったはず。

要するに、割引は投資という考え方です。
投資と言っても、
函館中央支部は金儲けが目的ではなく、
将棋の普及が目的ですので、
函館将棋界の明るい未来に対しての投資ですね。

「小学生向けの講座等を開いたらどうか」
そうですね!!
とにかく今は将棋ブーム。
子供向け将棋入門というイメージのイベントを、
どこか大きな会場で大々的に行ったら、
結構人は来てくれるんだと思います。

これはやってみたいなぁ。
でも、100人支部を目指すと言っておきながら、
いきなり賑わい過ぎても、怖い^^; ビビりでございます。
なぜならそれに対応する大人が少ないんですよね。
現状で既に大人と子供のバランスが取れていないので、そこが一番のネック。
割引によるお金の投資はできても、時間と労力の投資が難しい。

子供の指導の中で一番難しいのは、
まだ将棋のルールを知らず、
まだ将棋を好きになっていない子どもへの指導。
これはとにかく時間と労力が必要。

今の函館の諸先輩たちがちゃんと後任を育ててくれてれば、
僕ら子育て世代はもう少し色々できていたのになぁ(笑)

今日は将棋塾でした。
倉敷王将戦に参加する小学生も、がっちり特訓です。
私はそれなりに他地区の小学生の実力を把握しておりますが、
高学年の部も低学年の部も、函館の子どもは優勝候補と言えるでしょう。
勝負事だから何が起こるかわからないけれど、
笠井の目からは、そう見えますね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hakodateshogi

Author:hakodateshogi
将棋を好きな人のためのブログ。
棋戦情報も気づいたら載せます。
函館(周辺)の将棋好き集まれ!

来館者数