記事一覧

支え

函館中央支部ホームページとブログを同時に開設しました。
実はこれ、すべてN沢一世君のご両親にやってもらいました。
私は何もしていません^^; 楽だったなぁ。

今までも函館中央支部は、子ども会員のご両親に支えられて、ここまでやってこれました。
大会運営もお手伝いしてもらってました。当然ボランティアです。
大人会員が少ないのが、いけないんですよねぇ。
本当に感謝です。

今日は道内の支部の皆様に、リンクのお願いをしました。
(まだ連絡できてないとこもあります)
そのたびに、「開設おめでとう」と励ましのお言葉をいただきました。

今日は沢山の人に支えられているんだなと改めて実感する日でした。
将棋の魅力はたくさんありますが、私にとっては、
「人との絆や愛を感じれるもの」と思うことがあります。
そんな将棋と出会えて幸せ者です。

さて、景気よくいきなり脂っこい図面をだしちゃいます^^
図面の載せ方は札幌将棋情報から教えてもらいました。

中悠希①

昨日函館中央支部で行われた将棋。K悠希くん 対 N亮太さん の一戦だ。
(こういうのって本名O.K.なのかなぁ?二人とも苗字が一文字なのですが)
この局面で函館のレジェンドであるK沢健一さんの指摘した手順が非常に参考になる。
先手(手前)の番。高段者向け。棋力より、判断力が必要。
続きは次回の日記で。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント