記事一覧

吉田

私は小学4年の冬から函館支部(将棋会館)に通い始めました。
始めは11級からのスタート。
そのときに同じ学年で来館頻度が高かったのは、
学園同期の多田、3年前の選手権函館代表の鈴木、あと吉田。
その後藤井が加わりました。

将棋会館でいつも顔を合わせるのでみんな仲良しです。
週末はいつも似たような時間に来て、いつも似たような将棋をして、
いつも頭が疲れたら公園でサッカーをしてました。

学校では目立つタイプでもない私が、
明るい自分になれたのは将棋会館と将棋仲間のおかげ。
週末が楽しみでしょうがなかったです。

なのに、吉田のやつ。旭川に転校したのです。
しかも「明日旭川に引っ越すさ」と、かなり唐突に。
たしか小学6年生だったと思いますが、当時は泣きそうになりましたね。

その後も将棋会館のみんなは楽しくはやっていたけれど、
吉田はムードメーカーだったので、寂しい雰囲気はしばらく残りました。

他にも下の世代の佐藤兄弟、一個上の高梨くんが本州へ引っ越し。
追い打ちをかけるように同い年の多田も札幌に引っ越ししました。
この時期はすごく寂しかったなぁ。

今思うとそれが20年前。
函館支部がこの20年間小学生で賑わったことはないということでもある^^;
結局残った子ども達も、高校を卒業すると同時に全員本州や札幌に行きました。

でも将棋を続けている人とは、大学時代に結構会えました。
私と多田は同じ大学。高梨君とは学生名人戦で再会。
藤井は女流大会で活躍していたし、鈴木は今も函館です。

吉田は大学時代一度だけ、
共通の知り合いを見つけてむりやり連絡を取り、
チラッとだけ会ったことがあります。
でも吉田は将棋をやめていたので、また会えるか心配でした。

が、先週いきなり吉田から連絡が来て、函館行くから飲みに行こうとのこと。
というわけで今日は吉田と鈴木と飲んでました^^楽しかった♪

元々は同じ趣味を持っていた仲間、やはりどこかで絆があるのかな。
3年前の佐々木治夫杯でK籐さんとK田さんが64年ぶりの再会だったけど、
今はネット社会で、昔より再会するのは簡単です。
私は人との繋がりがとても大切と思います。
だからこそ今の子ども達には友達をたくさん作ってほしい。
そして友達が遠くに引っ越ししても、いつか会えるんだって思ってほしいです^^
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hakodateshogi

Author:hakodateshogi
将棋を好きな人のためのブログ。
棋戦情報も気づいたら載せます。
函館(周辺)の将棋好き集まれ!

来館者数